屋根修理

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. ガルバリウム鋼板徹底比較!主要メーカが販売するガルバリウム鋼板のメリット・デメリットを紹介

2017.12.15

ガルバリウム鋼板徹底比較!主要メーカが販売するガルバリウム鋼板のメリット・デメリットを紹介

屋根修理

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
現在屋根のリフォーム市場の中でも最も人気のある屋根素材と言っても過言でないものが『ガルバリウム鋼板』です。ガルバリウム鋼板製の屋根素材は非常に軽量で建物の耐震性が考えられた近年の屋根構造では非常にメリットの高い屋根素材です。その為、いろいろな建材メーカーから様々な種類のガルバリウム鋼板製の屋根材が販売されています。消費者視点から考えると選択肢が増えることは歓迎なのでしょうが、機能や価格、耐用年数などそれぞれの製品に違いがあり、どれを選んでいいのかなかなかわからないという事も多いのではないでしょうか?
屋根リフォームを担当してくれる業者がオススメする物を選択すれば問題ないかもしれませんが、どういった種類があるかを知っておけば屋根リフォーム時の打ち合わせなどの時には役に立つこと間違いなしです。そこで今回は主要メーカーが販売するガルバリウム鋼板についてご紹介したいと思います。

ガルバリウム鋼板が大人気なわけ

屋根素材には日本国内で古くから使用されてきた『瓦』、スレート屋根と言われる『カラーベスト・コロニアル』などそれぞれに特徴を持った様々な屋根材が存在します。その中でも近年、屋根リフォーム市場で非常に人気の高いのがガルバリウム鋼板です。ガルバリウム鋼板がここまで人気になっているのには以下の様な理由があります。

  • 屋根のカバー工事をする際に重ね葺きが可能(日本瓦などの重量があり厚みがある屋根の場合は重ね葺きができない場合もあります)
  • 非常に軽量な屋根素材の為、地震による屋根への影響を軽減できる
  • 耐久性能や耐候性能が高い
  • 軽量な素材なので施工性も良く、メンテナンス性も高い
  • コストパフォーマンスが良い

ガルバリウム鋼板には上記の様な大きなメリットがあります。耐震性の良さやコストパフォーマンスの良さから近年では新築住宅でもガルバリウム鋼板が選ばれることが増えています。

主要メーカーのガルバリウム鋼板をまとめてご紹介

ガルバリウム鋼板が屋根素材として人気な理由はなんとなくわかっていただけましたね。ガルバリウム鋼板が一般住宅に使用されるようになって約20年になるのですが、屋根材のトップメーカーであるケイミュー社はこれまでガルバリウム製の屋根材は取り扱っていませんでした。それは主力商品の『カラーベスト』シリーズに葺き替えてもらう方が、利益率が良いからなのでしょうが、2016年10月ついにガルバリウム鋼板製の屋根材『スマートメタル』の販売を開始しました。トップメーカーのケイミュー社が金属屋根市場に参入したという事はガルバリウム鋼板屋根の価値が確立されたとも言え、今後も需要は高まることでしょう。ここでは主要メーカーが販売するガルバ製品の特長をご紹介します。

POINT.1ケイミュー社の『スマートメタル』

出典:http://www.kmew.co.jp/

ケイミュー社は言わずと知れた屋根材の最大手メーカーで、新築現場では圧倒的シェア誇るスレート瓦のカラーベストシリーズと軽量なハイブリット瓦ルーガの販売を行っています。昨年まではガルバリウム鋼板製の屋根材の販売は行っていませんでしたが、近年のリフォーム現場でのガルバリウム鋼板の席巻を見て『スマートメタル』の販売を開始しました。
ケイミュー社のスマートメタルは左右から重ねて施工できるように設計されており施工性の高さが大きなメリットとなっています。また、材料単価で考えると他社製品より500円ほど安く最安値というメリットもあります。しかし、断熱材がないため、断熱性能と遮音性能が劣ると言われています。施工時に断熱材を敷き詰めたうえで施工することも可能ですが、その場合、別途材料費と手間賃が必要なので最終的な施工費は割高になる可能性があり、ここはデメリットとして挙げられます。

POINT.2アイジー工業の『スーパーガルテクト』


アイジー工業はガルバリウム鋼板などの金属建材に特化した会社で、施工会社から見ると金属系建材会社のリーディングカンパニーといったイメージです。
アイジー工業が販売するのは断熱材一体型屋根『スーパーガルテクト』で、この屋根材は断熱性能と塗膜の耐久性能が非常に優れているのが特徴です。スーパーガルテクトは表面にちぢみ塗装が採用されている為、表面に傷が付きにくく、剥がれにくい特徴も持っています。

POINT.3ニチハの『横暖ルーフS』


最後はチハが販売する断熱材一体型屋根『横暖ルーフS』です。『横暖ルーフS』は2016年10月に販売開始された製品で従来のガルバリウム製品『横暖ルーフ』より性能がアップしているのにかかわらず平米単価が1000円以上下がっています。この製品の大きな特長は他製品よりもデザインが豊富な事です。見た目を選ぶことができるのは消費者からすれば非常にうれしいですね。他にも『横暖ルーフS』と同時に販売されたカバー工事専用の水切り板金『セットバックスタータ』があり、これを使用することにより雨樋位置の調整が不要になるなど細かい所の心遣いがうれしいですね。

進化するガルバリウム鋼板

今回は近年の屋根リフォーム市場で非常に人気の高いガルバリウム鋼板についてご紹介しました。ガルバリウム鋼板は、鋼板の表面と裏面を「55%アルミニウム+43.4%亜鉛+1.6%シリコン」の合金でメッキした屋根材で、錆などに対して非常に強い耐久性を持っています。しかし、いくら錆に強いと言っても沿岸地域などでは塩害などの問題もあり敬遠されてきたのも事実です。そこで最近開発されたのがSGL(超高耐久・スーパーガルバリウム鋼板)という物で、これは従来のガルバリウムにマグネシウムを加えて、耐久性も従来のガルバリウム製品の約3倍もあると言われています。このSGLの登場により各メーカーの沿岸地域での補償範囲も大幅に緩和していますので、今までガルバリウム鋼板でのカバー工事を諦めていたお宅でもガルバ製品の使用が可能になっています。
ご自宅のカバー工事を考えている方でどの材料を選択すればよいか迷っている方は是非お気軽にお問い合わせください。

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪・神戸・兵庫・京都・奈良・滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!

屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
料金ページはこちらから

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市に本社を置き屋根工事、外壁工事などの住宅の外装に特化したリフォーム会社です。屋根の葺き替え工事、屋根カバー工事、屋根修理、雨漏り修理、屋根塗装、外壁塗装などプロの職人が施工します。屋根工事のことなら当社にお任せ下さい。
屋根工事のご質問、雨漏りなどのご相談、お問合せ、お見積り大歓迎!ドローンを用いた計測・お見積もり、点検も行っております。

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>10:00-18:00 
日曜、祝日も電話対応可能!

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。屋根工事・屋根修理・雨漏り修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間2,000件の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根修理・外壁修理を行います。

屋根のことなら、今すぐお問合せ下さい!
「他社より必ず安くできる理由」をお伝えします!

メールは24時間以内に返信!

0120-03-8814

LINE対応OK!