屋根修理

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. 突風で飛ばされたトタン屋根の復旧工事。屋根の劣化は大事故に繋がる事もあります!

2018.03.10

突風で飛ばされたトタン屋根の復旧工事。屋根の劣化は大事故に繋がる事もあります!

屋根修理

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
今回は大阪市東淀川区で行ったトタン屋根の復旧工事を画像と共にご紹介します。今回の工事は劣化が進んでいたトタン屋根が強風にあおられた結果、屋根の一部が切れてしまい飛ばされてしまったため、ガルバリウム鋼板を利用して復旧いたしました。今回は屋根材が飛ばされて人にあたる事故や近隣住宅に被害を及ぼすといった事がなかったのは幸いでしたが、屋根の劣化は大きな事故にもつながる可能性がある為、定期的に点検・メンテナンスを行いましょう。
大阪でも3月に入り、つい先日『春一番』が吹いたので非常に強い風で屋根に被害を受けたと言うお宅が多いかもしれませんね。日本には四季があり、この時期の春の嵐や夏の終わりから秋口に来襲する台風などで毎年屋根の修理が急増します。もちろん建物の屋根は万全の状態であっても予想外の強風で何か物が飛んできて屋根に被害を受けるといった事もありますが、多くの場合は屋根の劣化を放置してしまった事により被害が拡大してしまうといった事がほとんどです。屋根は日々過酷な環境にさらされている部位なので知らず知らずのうちに予想以上に劣化しているといった事も少なくありません。
そこで、上述したような強風の吹く前の時期や梅雨に入る前などに屋根の点検・メンテナンスをすることは大きな屋根被害を防ぐ対策にもなりますよ!

強風による代表的な屋根被害とは?

秋になると大型台風が上陸し大きな被害を出すというニュースは毎年聞きますよね。昨年は大阪や京都などの近畿地方でも大型台風が直撃し、多くの建物の屋根が被害を受けたという事は記憶に新しいのではないでしょうか?しかし日本国内には台風以外にも『春一番』の様な強風が吹く風物詩もあり、この時にも屋根被害が急増します。強風による代表的な屋根被害は、

  • 強風によって棟板金がめくれたり飛散したりする。
  • 強風によって屋根材がめくれたり、飛散する。
  • 屋根上に置いているTVアンテナなどが倒れたり、落下する。

等があり、屋根材の被害に起因して雨漏りまで引き起こすといった事も少なくありません。
また、屋根材の飛散は近くを通行している方に当たるなどの大きな事故につながる危険性もある為、屋根は出来るだけ万全の状態にしておく必要があるのです。屋根への被害や大きな事故があって後悔する前に定期的な屋根の点検とメンテナンスを心がけましょう。

大阪市東淀川区のトタン屋根復旧工事の施工事例をご紹介!

それでは大阪市東淀川区で実際に行ったトタン屋根復旧工事を画像と共にご紹介したいと思います。今回の工事は強風によって既存のトタン屋根が切れてしまい、吹き飛ばされてしまったため行った工事です。トタンは昔から屋根などに仕様されてきた金属素材ですが、錆への耐久力などはあまり高くありません。そこで今回は、軽量で非常に耐久力の高いガルバリウム鋼板を採用しました。

STEP.1施工前


まずは施工前の状況を見てください。屋根状況を見ただけで強風を侮れないなと思いませんか?今回の屋根は、トタン屋根が片面は全面、もう片面は1mほど途中で切れて飛んでいました。人や隣家に被害が出なかったことが唯一の救いですね。劣化した金属屋根は強い風で鉄板が飛ばされてしまうといった事が少なくないので定期的な点検・メンテナンスをオススメします。

STEP.2既存屋根材の撤去・下地施工


まずは既存屋根に使われていたトタン屋根を撤去します。既存屋根材の撤去が完了したら、その後、下地を施工していきます。

STEP.3ルーフイング(防水シート)の施工


下地の施工が完了したらその上にルーフィング(防水シート)を施工します。ルーフィングは目に見えない建材なのであまり重視されない場合もありますが、雨漏りから建物を守ってくれる非常に重要な物なので丁寧に施工します。

STEP.4ガルバリウム鋼板施工⇒施工完了


最後に新屋根材のガルバリウム鋼板を施工して復旧工事完了です。今回使用したガルバリウム鋼板は立平葺きで、立平葺きは緩勾配でも施工でき軽量でモダンな意匠が特徴です。またガルバリウム鋼板はトタン等と比較すると非常に耐久力が高く錆にも強い金属素材です。

強風対策には定期的な屋根の点検・メンテナンスを

今回は大阪市東淀川区で行ったトタン屋根の復旧工事について画像と共に工事の流れをご紹介しました。皆様も施工前の屋根の状況を見て驚いたのではないでしょうか?日本では台風や春一番の様な非常に強い風が吹き、劣化した状態の屋根をそのまま放置していると簡単に屋根が吹き飛ばされてしまうという事は少なくありません
実際に、今回のご紹介した施工事例の様な、金属が切れて飛ばされるといった事も正直言うと少なくありません。しかも屋根材が吹き飛ばされる場合は、自分の家の問題だけでなく、近隣の建物にぶつかり破損させてしまう事や、通行している人にぶつかり怪我をさせてしまうといった大きな事故につながりかねないという事を頭に入れておきましょう。
屋根は日々風雨や紫外線に晒され続けながら住んでいる人を守ってくれる非常に重要な部位です。その為、いろいろな要因で劣化が進むもので、建物の中では外壁と並んで劣化速度も速い部位になります。その為、今回の工事の様に思わぬ強風で突然大きな屋根被害に遭うなどといった事も少なくありません。こういった屋根被害のリスクを減らすには、出来るだけ屋根が万全の状態にある事が一番です。したがって、強風が吹く時期の前や雨が続く梅雨前などと決めて定期的に屋根の点検・メンテナンスを行う事をオススメします。

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪・神戸・兵庫・京都・奈良・滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!

大阪・神戸の雨漏り修理 詳細はこちらから
屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
屋根修理の料金ページはこちらから
雨樋修理のページはこちらから

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市にある屋根や外壁など住宅の外装に特化したリフォーム会社です。
屋根の葺き替え・カバー工法・塗装など、プロの職人が施工します。屋根の修理なら当社にお任せください。
屋根の修理・リフォームのお見積りも大歓迎!

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>9:00-19:00
<定休日>日曜日・祝日

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。雨漏り修理をはじめとする屋根修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間2,000件の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根工事・外壁工事を行います。