新着情報・ニュース

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. とにかく軽い金属屋根!ニチハ横暖ルーフの特徴とは?

2018.09.30

とにかく軽い金属屋根!ニチハ横暖ルーフの特徴とは?

新着情報・ニュース

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
今回は、近年人気の金属屋根素材について、ニチハが販売する「横暖ルーフ」の特徴をご紹介したいと思います。金属屋根と聞けば、トタン屋根を思い浮かべ「錆びるのが怖いし自宅の屋根には…」と考える人も多いかもしれませんね。確かに日本国内でも古くから利用されているトタン屋根は、非常に軽量というメリットがあるのですが、錆などへの耐久力は特に高いというわけではなく、工場や倉庫では利用できるけど一般住宅には…というイメージが強いですよね。しかし近年では、飛躍的に耐久力が高くなった『ガルバリウム鋼板』なるものが登場し、屋根リフォーム業界の屋根材選びに、金属屋根素材が旋風を巻き起こしています。
特にガルバリウム鋼板にマグネシウムを添加した『SGL』と呼ばれる金属素材は、ガルバリウム鋼板よりもさらに錆などへの耐久力が高くなっており、メーカーの錆などへの保証が20年を超えるものなども登場しています。このサイトでもケイミュー社が販売するスマートメタルや、アイジー工業が販売するスーパーガルテクトなどを何度かご紹介しているので、金属屋根材のすごさに関してはある程度ご理解いただけていると思います。
そこで今回は、上述の二つの金属屋根材とともに、近年非常に高い人気を誇る『横暖ルーフ』の持つ特徴をご紹介したいと思います。

ニチハ『横暖ルーフ』の特徴

それでは、ニチハが販売する『横暖ルーフ』の特徴についてみていきましょう。この『横暖ルーフ』という金属屋根材には、「フッ素銅板」や「遮熱機能」を追加したプレミアム版や、様々なカラーバリエーションも用意されているため、グレード、カラーを予算に合わせて選べるのも嬉しい屋根材ですね。それでは以下で『横暖ルーフ』が持つ特徴をあげていきましょう!

Merit01とにかく軽量で地震に強い

出典:公式サイトより

金属屋根の大きなメリットである『軽量』という部分は、もちろん『横暖ルーフ』も持っています。横暖ルーフは、約5kg /㎡の超軽量設計がされているので、粘土瓦を採用した屋根からの葺き替えだと、建物の耐震性を30%もUPさせることができるといわれています。
建物の屋根が重いと、その分重心が高くなるため、地震時には大きく建物が揺られてしまうわけです。そのため、軽量な横暖ルーフを採用すると、一般的な和瓦の屋根と比較して、その重量が1/10程度になり重心が低くなるのです。

Merit02金属屋根では珍しい高い遮音性

金属屋根は、雨音などが煩いから使用したくないと考えている人が多いのではないでしょうか?確かに昔のトタン屋根などであれば、室内までストレートに雨音が入ってくるので、騒音は大きいものです。しかし、横暖ルーフは、ガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームが一体成型として作られているため、非常に高い遮音性を持っています。例えば、近年頻発するゲリラ豪雨などは、野外での雨音が約68dbといわれるのに対し、横暖ルーフを採用した建物内では33dbまで低減されるのです。野外では轟音を立てる豪雨でも、室内ではささやき声のように静かですよ!

Merit03高い防火性能

横暖ルーフは、準防火地域、法22条地域において新築で使用が可能です。横暖ルーフは、たる木から野地板、ルーフィングシートなどを含めて厳しいテストを行う『飛び火性能試験』に合格している屋根材です。そのため、近隣で火事があった際にも、その燃え難さで建物を守り、ご自宅への被害を軽減させることができるのです。

Merit04高い防水性能

横暖ルーフは、非常に高い防水性能を持っています。これは、横暖ルーフだけの独自形状を採用しているためで、雨水が流れていく方向には折り返し4重防水構造、横つなぎは防水リブを4重に配置することによります。もともと非常に防水性能が高い製品に、特許庁長官奨励賞を受賞するような技術が加わり、特別に高い防水性能を誇っているのです。
この防水性能は、メーカー試験で『降水量 230mm/h、風速 30m/s』の中でも漏水なしを実現したほどで、近年の突然のゲリラ豪雨でも安心です!

Merit05遮熱と断熱、正面で快適な住空間を実現

出典:公式サイトより

横暖ルーフは、遮熱塗料が施されたガルバリウム鋼板、硬質ウレタンフォームの断熱材、輻射熱を反射するアルミラミネートを一体成型することによって抜群の遮熱性・断熱性を発揮する屋根材となっています。金属屋根材の中には、断熱材は別途施工が必要な場合もありますので、一体型になっているのは、性能面だけでなく施工費用的にも非常に嬉しいものです。
横暖ルーフを採用した屋根は、この性能のおかげで「夏は涼しく、冬は暖かい」という理想的な住空間を作ってくれます!

金属屋根材は建物の耐震対策に最適!

今回は、近年非常に人気の高い金属屋根素材の中でも、ニチハが販売する『横暖ルーフ』の特徴についてご紹介してきました。横暖ルーフは、本稿でもご紹介しているように、非常に軽量なうえ、耐火性能・防水性能も高く、さらには遮熱・断熱性能まで高いという、近年の屋根リフォームでは理想的な屋根材といえるものです。
ここ数年は、関東地方で頻発する比較的大型な地震や、今年6月にあった大阪北部地震、つい先日北海道で発生した北海道胆振東部地震など、非常に多くの地震を経験し、建物の耐震対策を考え始めた人も多いことでしょう。上述しましたが、建物の屋根というものは、その重量が重くなればなるほど、重心が高くなってしまい、地震時には大きく揺れてしまうということになるのです。建物が大きく揺れる場合には、屋根材の落下や、建物自体の倒壊など非常に大きなリスクが発生してしまいます。これもあって、近年、軽量な金属屋根が注目されているわけです。
もちろん、屋根重量が重い瓦屋根などは、それ相応の耐震計算をされ、土台が強く作られるものですので、単純に『瓦=地震に弱い』というわけではありません。しかし、どちらにせよ屋根の軽量化を行えば、重心が低くなりますので、建物の耐震対策としては非常に有効だとはいえるのです。
現在、屋根の軽量化を含めた屋根リフォームをお考えであれば、ぜひゼファンまでご相談ください。ゼファンでは、お客様の要望やご予算に合わせて、最適な屋根材の選定からご案内させていただいております。

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪・神戸・兵庫・京都・奈良・滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!
大阪・神戸の雨漏り修理 詳細はこちらから
屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
料金ページはこちらから

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市にある屋根や外壁など住宅の外装に特化したリフォーム会社です。
屋根の葺き替え・カバー工法・塗装など、プロの職人が施工します。屋根の修理なら当社にお任せください。
屋根の修理・リフォームのお見積りも大歓迎!

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>9:00-19:00
<定休日>日曜日・祝日

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。雨漏り修理をはじめとする屋根修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間2,000件の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根工事・外壁工事を行います。