新着情報・ニュース

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. 雨漏りを放置するとどうなる?絶対に知っておきたい雨漏りの恐ろしさについて

2020.10.16

雨漏りを放置するとどうなる?絶対に知っておきたい雨漏りの恐ろしさについて

新着情報・ニュース

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
今回は、住宅の雨漏りトラブルに関して、皆さんに知っておいてほしい雨漏りの恐ろしさをご紹介したいと思います。雨漏りというのは、天井からポタポタと水が落ちてきて、日常生活を不便にしてしまう住宅トラブルです。しかし、雨漏りの中には、「水が落ちてくる…」などと言ったように、目に見える被害が生じず、天井や壁のクロスにシミができている…特定の部屋だけ湿気が高い…など、生活に支障が出ないような症状も珍しくありません。それでは、日常生活に全く影響が出ないような場所で雨漏りを見つけた場合、皆さんはどういった対応をとるでしょうか?

屋根の専門家からすれば、すぐに専門業者に連絡し、修理してほしいのですが、業者による修理はコストがかかってしまうこともあり「生活に支障がないなら、しばらく放置しても大丈夫かな…」と、雨漏りを放置してしまう方も少なく無いのです。また、雨漏りを見つけた際に、どのような対応を取れば良いか分からず、迷っているうちに天候が回復し雨漏りが止まったなどと言った理由で、そのまま放置してしまう人もいるのです。

最初に言っておきますが、雨漏りというものは、修理をしなければ自然と直るようなことは絶対にありません。それどころか、放っておくと雨漏りによる被害がどんどん拡大してしまい、ゆくゆくは目も当てられないような被害があなたを待っているのです。雨漏りの本当の恐ろしさは、日常生活で不便を感じてしまう…などといった単純な問題ではなく、以下のような致命的なトラブルを引き起こしてしまう可能性があるのです。

  • 大切な家が腐る…
  • シロアリが大繁殖して家が食べられる…
  • カビによる家族の健康被害…

1か所の小さな雨漏りを見つけたのにかかわらず、それを放置してしまった結果、上記のような大問題に発展してしまったという事例は珍しくないのです。この記事では、皆さんにも知っておいてほしい雨漏りの本当の恐ろしさをご紹介します。

雨漏りの放置で家が腐る…

雨漏りを放置してしまった場合の、第一の問題として建物の木材が湿気によって腐ってしまう危険があるということです。

雨漏りは、天井から水がポタポタ落ちてくるというイメージを持っている方が多いですよね。逆に言えば、天井から水が落ちてくるということは、本来、屋根や外壁によって防がれているはずの雨水が、住宅内に侵入してしまっている証拠なのです。ちなみに、雨水というのは、屋根の劣化からだけでなく、外壁や窓枠など、ありとあらゆる場所から侵入してしまう可能性があります。そして、住宅内に水が侵入してしまうと、湿気が高くなってしまい、木材腐朽菌が繁殖して建物の柱などをどんどん腐食させてしまうのです。

正直な話、天井から水が落ちてきた…という場合には、かなり広範囲に水が回っている可能性が高いので、すぐに修理してもらう必要があります。しかし、この状態でも「雨がやめば雨漏りも止まるし…」などと、放置してしまうと、以下のような家の存続にかかわるレベルの被害に発展するのです。

  • 木材が腐食して、天井が抜け落ちてしまう…
  • 重要な柱が腐食してしまい、家が傾く
  • 家の強度が低くなり、地震などで倒壊する

雨漏りは、建物の構造に重要な木材をどんどん腐食させてしまいますので、ちょっとしたことで家が傾いてしまう…なんて被害が生じてしまう可能性があるのです。さらに、家の耐震性能が低くなってしまいますので、地震が発生した際には、一気に家が倒壊してしまう…なんて恐れもあるのです。

なお、雨漏り被害というのは、家の資産価値も大幅に下げてしまいますので、注意が必要です。過去には、築数年しかたっていない家で雨漏り被害が生じてしまい、500万円以上も資産価値が下がってしまったという例もあるそうです。

シロアリ被害につながる…

雨漏りは、住宅の天敵であるシロアリの大繁殖を招いてしまう危険もあります。建物にとって害のある害虫や害獣はさまざまなものがいるのですが、その中でも住宅にとって大問題になるのが『シロアリ』です。シロアリは、家の木材を食べてしまう害虫ですので、いつの間にか見えない位置で柱がボロボロになっていた…なんて事例は多いのです。

特にシロアリが好むのは、湿気の多い木材ですので、雨漏りが発生している住宅というのは、シロアリにとってまさに天国と言えるような条件がそろっているのです。ちなみに、シロアリは、木材だけでなく、断熱材や電線などをかじってしまうこともありますので、さまざまな住宅トラブルを引き起こしてしまう危険があります。

シロアリはありとあらゆる隙間から侵入してくる害虫ですので、物理的に完全にブロックしたくても、100%侵入を防ぐのは無理だと考えておかなければいけません。そのため、雨漏りでシロアリに好ましい木材の状態になってしまうと、余計に家を食べられてしまう可能性が高くなるのです。

雨漏りの放置は、家の木材の腐食に加えて、シロアリの食害が同時進行しますので、かなり速いスピードで家の劣化が進んでしまう場合があります。

家族の健康被害を引き起こす…

住宅で発生する雨漏りは、天井から水が落ちてくる…といったように、すぐに雨漏りと気付ける症状ばかりではありません。例えば、天井や壁のクロスに小さな雨染みができている…特定の部屋だけ湿気が高い…など、一般の人ではすぐに雨漏りと気付けないような症状もあるのです。

しかし、こういった小さな雨漏りサインを見逃してはいけないのです。室内のクロスに雨染みができているということは、既に家の中に雨水が侵入している証拠です。そのため、目に見えない部分で、既に木材の腐食が始まっていてもおかしくないのです。
ちなみに、雨漏りはクロスの接着剤を濡らして粘着力を奪う場合もあり、特に何もしていないのに、クロスが剥がれてくる…といった症状もあります。このような場合には、クロスのみを張り替えてもすぐに剥がれてしまいますので、根本的な雨漏り修理を先にしなければいけません。

こういったクロスのシミや剥がれなどに関しては、多少見た目は悪いけれど生活に支障がないから…などと放置してしまう場合が多いです。しかし、それが家族の健康被害を引き起こすもとになってしまうのです。家の中に雨水が侵入しているということは、湿気も高くなっていますので、カビが繁殖してしまう条件が揃ってしまいます。そのため、クロスの表面や屋根裏などで大量のカビが発生してしまい、それによって健康被害が生じてしまうことがあるのです。

POINTカビによる健康被害とは?

カビは、湿気が高いところで繁殖すると知られていますね。そのため、雨漏りを放置してしまっている住宅では、修理のためにクロスをはがしたら、天井がカビだらけだった…なんてことも珍しくないのです。
そして住宅内で大量発生したカビは、見た目が悪くなってしまう…などと言った問題だけでなく、アレルギー感染症などによる健康被害を引き起こしてしまう可能性があるのです。以下に、カビによる代表的な健康被害をご紹介しておきます。

  • 気管支喘息・・・呼吸困難・咳が出る。座らないと息ができなくなることも。
  • アレルギー性鼻炎・・・くしゃみ、鼻づまり、鼻水など
  • 過敏性肺炎・・・発熱、咳、呼吸困難など

このように、住宅で発生する雨漏りというものは、住宅を傷めてしまう…という問題だけでなく、大切な家族の健康まで脅かしてしまう非常に恐ろしいものなのです。

まとめ

今回は、住宅で発生する雨漏りについて、雨漏りに気付きながらも放置してしまった場合、どうなってしまうのかについてご紹介してきました。雨漏りというものは、天井から水が落ちてくるというイメージを持っている方が多いかもしれませんが、実は、目に見えない位置でじわじわ進行してしまうような場合もあるのです。リビングや寝室など、使用頻度の高い部屋で雨漏りが発生した場合なら、生活に支障が出てしまうため、すぐに修理しなければ…と考えるものですが、家の隅の方や目に見える症状が出ていない雨漏りなどであれば、放置してしまう人も少なくありません。

しかし、雨漏りの本当に恐ろしいところは、生活を不便にするといった問題ではなく、家自体をダメにしてしまう可能性があるということなのです。皆さんもご存知だと思いますが、長く水に浸かって腐った木材などは、人力で簡単に折ることができるほど柔らかくなってしまいますね。例えば、あなたの家を支える柱が、そのような状態になってしまった事を考えると、これほど恐ろしいことはないのではないでしょうか。

雨漏りというものは、自然に直るようなことは絶対にありませんので、それ以上被害を拡大させないためにも、見つけたら即座に専門業者に修理してもらうようにしましょう。そうすることが、家を長持ちさせることにつながるのです。

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪・神戸・兵庫・京都・奈良・滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!
大阪・神戸の雨漏り修理 詳細はこちらから
屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
屋根修理・雨漏り修理 施工事例一覧
雨漏りの原因はさまざま…原因別の修理費用相場をご紹介します!
雨漏りは早期発見・早期修理が鉄則!雨漏りを疑った方が良い症状をご紹介します!

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市に本社を置き屋根工事、外壁工事などの住宅の外装に特化したリフォーム会社です。屋根の葺き替え工事、屋根カバー工事、屋根修理、雨漏り修理、屋根塗装、外壁塗装などプロの職人が施工します。屋根工事のことなら当社にお任せ下さい。
屋根工事のご質問、雨漏りなどのご相談、お問合せ、お見積り大歓迎!ドローンを用いた計測・お見積もり、点検も行っております。

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>10:00-18:00 
日曜、祝日も電話対応可能!

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。屋根工事・屋根修理・雨漏り修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間2,000件の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根修理・外壁修理を行います。

屋根のことなら、今すぐお問合せ下さい!
「他社より必ず安くできる理由」をお伝えします!

メールは24時間以内に返信!

0120-03-8814

LINE対応OK!