屋根修理

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. 『庇』を瓦からガルバリウム鋼板へ。雨漏りは屋根が原因とはかぎりません!

2017.12.11

『庇』を瓦からガルバリウム鋼板へ。雨漏りは屋根が原因とはかぎりません!

屋根修理

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
今回は大阪府大阪市旭区のお客様から雨漏りのご相談を頂いた補修工事施工事例をご紹介したいと思います。皆さんは『雨漏り』の原因と聞けば、ほとんどの方が屋根に何らかの問題があって雨漏りしているのだと考えますよね。しかし実際には雨漏りの原因は『屋根』だけとは限りません。ゼファンにご相談いただく雨漏り補修に関しても外壁の劣化や屋根以外の部材が劣化している事が原因で、そこから雨水などが侵入しているという雨漏りも多くあります
今回の大阪府大阪市旭区のお宅における雨漏り原因も弊社で調査した結果、屋根ではなく窓の上などに取り付けられている『庇』の劣化が原因で雨漏りしているという事が分かりました。『庇』と聞いてもどこの部分かイメージできない人も多いと思いますが「庇…何それ?」と思った方は以前当サイトでご紹介していますのでそちらも是非ご覧ください
『庇』は洋風建築が増えた近年では取り付けられていない建物もありますが、非常にメリットの多い部材でもあります。しかし、時には今回の様に雨漏りの原因になってしまうこともある部材なのでメンテナンスは定期的に行いましょう。

『庇』を簡単にご紹介

まずは『庇』とはどういった物で、どういった役割があるのかを簡単にご紹介します。最近の建物では『庇』が取り付けられてない場合も多くありますが、日本建築の建物には必ずと言っていいほど取り付けられています。『庇』の取り付け場所は窓の上で、窓の上にちょこんと張り出している小さな屋根の様な部位が『庇』です。『庇』は、夏の強い日差しは防ぎ、冬の暖かい日差しは取り入れる等「日よけ」の目的や、窓に直接当たる雨を防ぎ、雨音などの騒音防止目的の為に取り付けられています。しかし、『庇』は雨漏りの原因になる事も多い部位でもありますので定期的に点検・メンテナンスを行うことをオススメします。『庇』の詳細についてはこちらもご覧ください

雨漏りの原因となっていた『庇』の補修工事施工事例をご紹介!

それでは大阪府大阪市旭区で実際に行った雨漏り補修工事を画像と共にご紹介したいと思います。今回の雨漏りは『庇』の劣化が原因となり建物内に雨水が侵入していました。そこで元々『庇』に利用されていた既存の瓦などは全て撤去し、新たにガルバリウム鋼板を施工しました。

STEP.1施工前


少し画像が見にくいかも知れませんが施工前の庇の状態です。一見すると悪い所はどこにもないように見えますね。庇の劣化による雨漏り等は一般の方ではなかなか発見できません。建物の雨漏り原因を判断するには長年の経験が必要です。

STEP.2既存屋根材の撤去


まずは庇に使用されている既存の屋根材を全て撤去していきます。既存の瓦を撤去してみるとかなり劣化しているのが分かりますね。

STEP.3コンパネ下地施工


屋根材の撤去後は不陸調整を行い、新しくコンパネ下地を施工します。

STEP.4防水シート施工の施工


コンパネ下地の上には防水シートを施工していきます。これで2次防水もバッチリです。

STEP.5ガルバリウム鋼板、壁際別注板金取り付けて施工完了


最後にガルバリウム鋼板を貼り付けて施工完了です。壁際には別注で製作した板金を取り付けました。これで雨漏りの心配もなくなりました。

施工期間と施工にかかった費用

施工面積 2㎡
施工費用 10万円
施工期間 1日

今回は『庇』の劣化が原因の雨漏り補修工事でした。庇の既存屋根材を撤去し、新たにガルバリウム鋼板を施工した工事で、施工期間は1日、施工費用は10万円でした。建物の雨漏り原因には様々な原因があり、一概に『屋根の劣化』とは限りません。また、一度雨漏りしてしまうと、全く関係のない部材まで雨水が回り劣化を進めてしまうなんてこともあります。屋根や外壁は定期的に点検し『雨漏りする前に補修する事』を心がけることが建物を長持ちさせる秘訣ですよ!

雨漏り原因の特定は意外と難しい!

今回は大阪府大阪市旭区で行った雨漏り補修工事の施工事例をご紹介しました。今回の雨漏り原因は『庇』が劣化したことにより雨水が建物内に侵入していたという点でした。今回の施工事例の様に雨漏りの原因は『屋根』に限った事ではありません。特に雨漏りの原因を特定することは非常に難しいもので、雨漏り補修をしたのに雨漏りが直っていないというトラブルは意外と多くあります。弊社にも他社で雨漏り補修したのにまだ雨漏りしていると言ったお問い合わせもあり、現地調査してみると雨漏り原因とは全く関係のない工事をされているようなことも少なくありません。
雨漏り原因の特定には熟練の技術と長年の経験が欠かせないものです。雨漏り工事を依頼するときにはしっかりと「何が原因になっているのか?」「なぜその工事が必要なのか?」を業者さんに聞き、少しでも不安な点があれば他の業者さんの意見も聞くようにした方が良いかもしれませんね

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪・神戸・兵庫・京都・奈良・滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!

屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
料金ページはこちらから

関連キーワード

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市にある屋根や外壁など住宅の外装に特化したリフォーム会社です。
屋根の葺き替え・カバー工法・塗装など、プロの職人が施工します。屋根の修理なら当社にお任せください。
屋根の修理・リフォームのお見積りも大歓迎!

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>10:00-17:00
<定休日>日曜日・祝日

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。雨漏り修理をはじめとする屋根修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間1000棟の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根工事・外壁工事を行います。