施工事例

  1. ホーム
  2. 施工事例
  3. 大阪市 東淀川区 屋根カバー工法 (スーパーガルテクトへ)

大阪市 東淀川区 屋根カバー工法 (スーパーガルテクトへ)

BEFORE

AFTER

施工データ

・工事概要  屋根重ね葺き工事
・施工費用  45.5万 (足場代除く)
・施工面積  42㎡
・屋根の形  切妻
・工期    1日
・施工時期  -

スタッフコメント

【ご契約までの流れ】
・御見積もり依頼  8月23日
・現地調査  8月28日
・御見積書送付  8月28日
・ご契約日  9月11日

【工事内容】
・屋根重ね葺き工事(屋根カバー工法)
 既存屋根:パミール
・商品 スーパーガルテクト/シェイドブラック

今回の施工事例は大阪市東淀川区で行った『屋根カバー工法』になります。
屋根材はIG工業の「スーパーガルテクト」色はシェイドブラックです。

■お問い合わせ内容・現状
3年前の台風で屋根材がめくりあがってしまい
そのままにしていたため、修理を検討。
雨漏りはしていない状態でした。

■今回の既存屋根「パミール」についてご紹介します!
 パミールとは、1996年~2008年までニチハ株式会社より「アスベストを含まない建材」として製造されていた屋根葺材です
※現在は製造中止となっています。

当時施工されたものは、現在メンテナンス時期に入っていますが、パミールは塗装できません。
理由は、塗装しても意味がないからです。
屋根材の剥れやズレなどの症状が発生している場合、塗装だけでは綺麗な状態にすることはできません。

そのためメンテナンスでは、
カバー工法や葺き替え工事をしなければなりません。

~パミール屋根によくみられる劣化症状~
●層間剝離
お菓子のパイのように膨らみ、ミルフィーユ状の層が剥れていく、
最も特徴的な劣化症状です。
●釘の腐食
パミールに使用されている釘の中には、メッキ処理が薄いものが混入していたため、
腐食やサビの発生が起こりやすく、同時に屋根材のズレや落下も起きてしまいます。
●先端が白っぽくなる
「層間剝離」が起こる少し手前の状態で、
屋根材が劣化しているサインです。

-----------------------------------------------------------

今回カバー工法で使用している屋根材、IG工業の『スーパーガルテクト』について!

スーパーガルテクトは屋根材と断熱材を一体化した金属屋根です。
しかも軽量なのが特徴です。
スーパーガルテクトは1㎡あたり5kgで、
スレート屋根の約1/4、和瓦の約1/10と超軽量です。

屋根リフォーム(カバー工法・葺き替え工事)をお考えの
お客様はぜひ(株)ゼファンにご相談ください!
直接屋根職人が対応!安心で低価格・高品質のサービスをお届けいたします!

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市に本社を置き屋根工事、外壁工事などの住宅の外装に特化したリフォーム会社です。屋根の葺き替え工事、屋根カバー工事、屋根修理、雨漏り修理、屋根塗装、外壁塗装などプロの職人が施工します。屋根工事のことなら当社にお任せ下さい。
屋根工事のご質問、雨漏りなどのご相談、お問合せ、お見積り大歓迎!ドローンを用いた計測・お見積もり、点検も行っております。

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>10:00-18:00 
日曜、祝日も電話対応可能!

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。屋根工事・屋根修理・雨漏り修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間2,000件の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根修理・外壁修理を行います。

屋根のことなら、今すぐお問合せ下さい!
「他社より必ず安くできる理由」をお伝えします!

メールは24時間以内に返信!

0120-03-8814

LINE対応OK!