2017-03-09

雨漏りは大丈夫?セルフチェックの方法をお教えします!

 

こんにちは、屋根修理のプロ集団・ゼファンです。

みなさんのご自宅は雨漏りをしていませんか?

前回に続いて、知っておきたい雨漏りのチェックポイントをお教えいたしましょう。

 

 

まず、こんな現象が起こっていないか確認してみてください。

□天井や壁にシミができた

□窓のサッシから雨がしみこむ

□壁紙が浮いてきた・はがれてきた

□部屋で結露することが増えた

□障子やふすまが波打っている

 

実はこれらの現象は、雨漏りが発生している可能性を示す重要な警報サインなのです。

「雨が降ると天井から水滴が落ちてくる」という誰もが自覚できる雨漏りは末期症状とも呼べる状態で、あってはならない非常に危険な状態。すでに屋根材の割れ、カビや苔、サビ、クラックなどが発生している可能性が高いのです。

 

もしも、上に挙げたような警報サインが出ているのであれば、いますぐ対処することをオススメします。

 

ゼファンではただいま「雨漏り修理 お見積り金額10%OFFキャンペーン」を実施中です!3月中に雨漏り修理のお見積をお申し込みいただいた場合、通常のお見積金額よりも10%OFFとさせていただきます! (ただし、「お客様の声」アンケート記入と現場写真の撮影にご協力いただくことが条件となります)

 

 

「これくらいで見積もりを頼んでもいいの?」と迷う必要はありません。些細なご心配でも遠慮なくご相談ください。ゼファンのサービスエリアは関西一円をカバーしており、場所によっては即日対応のお見積りも可能です。

 

 

まずは、お問い合わせくださいね!

フリーダイヤル0120-03-8814

>> 一覧に戻る