屋根修理

  1. ホーム
  2. 新着情報・ニュース
  3. 傷んだ『破風軒天』を塗装修理。『破風』の劣化を放置すると雨漏りを招きます。

2017.11.16

傷んだ『破風軒天』を塗装修理。『破風』の劣化を放置すると雨漏りを招きます。

屋根修理

こんにちは、屋根修理と外壁修理のプロ集団・ゼファンです。
今回は一般の方はあまり意識したこともないであろう『破風軒天』の補修工事に関する施工事例を画像と共にご紹介します。『破風』と言葉だけ聞いてどこの部分かすぐにイメージできる方はほとんどいないかもしれませんね。あまり聞いたこともない部材かもしれませんが『破風』は屋根の一部位で、防風や防水、防火など非常に重要な役割を持っている部材です。そしてこの『破風』は屋根と同様に常に過酷な状況にさらされ続ける部位であり、日々、紫外線や雨風の影響を受け続けています。あまり目立たない部位だからと言ってこの劣化を放置してしまうと『破風』が腐食・破損してしまい雨漏りの大きな原因になってしまいます。
そこで今回は『破風』がどのような物なのかと一緒に実際に行った補修工事をご紹介します。

『破風』ってなに?その役割とは?


『破風』は『はふ』と読みます。これは屋根の妻側に山形に付けられている部材でここに取り付けられている板は『破風板』と呼ばれます。見た感じ特に大きな役割を持ってそうに見えないかもしれませんが、そんなことはありません。『破風』の持つ役割は、

  • 防風・防水目的
    『破風』という名前は「風を破る」という名前の通り、元々は屋根裏に風が侵入を防ぐための物でした。屋根は下や横から吹付ける風に対しては意外と脆い為、『破風』で対策を取っていたのです。また、台風などの激しい雨の侵入も防ぎます。
  • 防火の役割
    『破風』には防火の役割もあります。基本的に住宅火災は下から上に向かって延焼します。屋根裏は防火加工がされることが少ない為、窓から炎が上がった場合、一気に軒まで達し屋根裏まで延焼してしまいます。『破風』はこの火の手の回りを防ぐ機能を持っています。

上記の様な役割を持っています。これを見ると非常に重要な役割を持っているのがわかりますね。『破風』が劣化してしまい機能を果たせなくなると雨漏りのリスクだけでなく、他の部位にまで悪影響を及ぼしますので、定期的にメンテナンスしましょう。

『破風軒天』塗装工事の施工事例をご紹介!

それでは今回行った『破風軒天』塗装工事の施工事例を画像と共にご紹介いたします。今回のご依頼は長年の紫外線や雨風の影響を受け、劣化が進行した『破風軒天』の塗装修理です。『破風軒天』は屋根同様日々過酷な環境にさらされているため定期的にメンテナンスしてあげることが重要です。これを放置し『破風軒天』が破損してしまうと雨漏りの原因にもなりますので、補修は早めに行うことをオススメします。

STEP.1施工前


上の画像は施工前の『破風軒天』の状態です。黒ずみなどが目立ち一目で劣化が進んでいる事がわかります。また、建物の景観も大きく損なってしまいますので見栄えも悪くなります。このまま放置してしまうと『破風』が腐食してしまい雨漏りしてしまう可能性が非常に高いです!

STEP.2『破風軒天』を丁寧に塗装します。


塗装箇所の周辺に足場を組み立てて塗装工事を進めます。『破風軒天』にこびりついた汚れを丁寧に除去した後、塗装工事を行います。足場を組み立てた場合、その他の外装に悪い所がないか点検も同時に行うことができます。

STEP.3施工完了


上の画像が塗装完了後です。『破風軒天』の塗装修理を行うだけで建物の景観も劇的に改善されましたね!塗装工事は雨漏りのリスクを低減させるだけでなく見栄えの改善にもなるのでお勧めです。

施工期間と施工にかかった費用

施工面積 -㎡
施工費用 20万円
施工期間

今回は劣化した『破風軒天』の塗装修理工事を行いました。施工費用は20万円でした。劣化が進行しすぎて塗装工事では補修しきれない場合はもっと高額な工事になっていたことは簡単に予想できますね。建物は普段気づかないうちにどんどん劣化が進んで行ってしまうものです。何の点検もせずに「壊れたから修理」となると結果的に大きな工事となり莫大な費用が掛かってしまうことにもなりかねません。建物は定期的に点検をして、小まめにメンテナンスをすることで結果的に安価に長持ちさせることができます。

細かな部分もきちんとメンテナンスを!

今回は弊社が行った『破風軒天』塗装修理工事の施工事例をご紹介しました。『破風』の劣化などは普段あまり気にすることもなく、気づいた時には雨漏りしていたなんてことが多い部位でもあります。屋根に関わらずこういった細かな部位も日々、紫外線や雨風の影響を受け劣化が進行していると考えた方が無難です。細かな部位の劣化を早期に発見しメンテナンスを行うことは結果的に建物自体を長持ちさせることにつながります。逆に小さな劣化を放置してしまうと他の部位に悪影響を及ぼし結果的に大リフォームが必要になるなど思わぬ大出費につながってしまうこともある為、定期的に建物の点検・メンテナンスを習慣づける事がオススメです!

ゼファンは、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。関西一円(大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!

屋根修理のプロ、ゼファンのHPはこちらから
料金ページはこちらから

ゼファンの事をもっと知っていただけるコンテンツ

会社情報

大阪本社
〒571-0043 大阪府門真市桑才新町1-6

株式会社ゼファンは、大阪府門真市にある屋根や外壁など住宅の外装に特化したリフォーム会社です。
屋根の葺き替え・カバー工法・塗装など、プロの職人が施工します。屋根の修理なら当社にお任せください。
屋根の修理・リフォームのお見積りも大歓迎!

ご質問やお見積りは即日~1営業日以内にお返事!

0120-03-8814<受付時間>10:00-17:00
<定休日>日曜日・祝日

フォームからのお問い合わせ・お見積りはこちら

ゼファンは皆様の大切な生命と財産を守る、高品質の施工を行います。雨漏り修理をはじめとする屋根修理・外壁塗装など、住宅のリフォームに特化しているゼファンでは、自社の職人がお客様のもとへお伺いします。そのため、お客様のリクエストには柔軟に対応可能。何でもご要望をお聞かせください。雨漏り修理等お急ぎのご相談もお気軽にどうぞ。年間1000棟の施工実績を誇りに、お客様満足を追求した屋根工事・外壁工事を行います。