2017-04-21

トップライト(天窓)からの雨漏り、していませんか?

 

こんにちは、屋根修理のプロ集団・ゼファンです。

今回は、雨漏り補修工事についてご案内致します。

 

施工前の写真がこちらです。

 

屋根も劣化していますが、問題はこのトップライト(天窓)です。

このトップライト部分から雨漏りしていました。

トップライトの撤去をするには、一度屋根をめくらなければ撤去ができませんので、

今回は雨漏り補修のためのトップライト撤去と屋根の葺き替え工事になりました。

 

まず、既存の屋根材(カラーベスト)をめくっていきます。

 

そして、雨漏りしているトップライトを撤去します。

 

トップライトを撤去した部分はもちろん穴があいてしまいますので、

穴をふさぐようにして下地を施工していきます。

 

下地の上から、ルーフィング(防水シート)を貼っていきます。

 

最後に、新しい屋根材「ガルテクト(IG工業)」を施工し、完成です。

 

雨漏りの補修と合わせて、建物のイメージチェンジにもなりました!

ガルテクトは色褪せや劣化もしにくく、美しい外観が長続きします。

採光のために取り付けられるトップライトですが、劣化によりそこから雨漏りするケースも少なくありません。

トップライトがあるお住まいの方は、トップライト部分から雨漏りしていないかチェックしてみてください!

 

>> 一覧に戻る