2017-04-20

マンションの屋根もカバー工法で施工、大規模屋根リフォーム事例!

こんにちは、屋根修理のプロ集団・ゼファンです。 今回は3階建ての集合住宅という、大型の屋根施工事例をご紹介します。

 

 

 

大阪府大東市にある集合住宅では、既存のカラーベストの屋根から雨漏りがするということで、リフォームのご依頼をいただきました。現地調査を行い、ご提案したのは「スーパーガルテクト」素材を使用した「屋根カバー工法」

 

「スーパーガルテクト」はとても軽い素材なので、下地が傷んでいなければ既存のカラーベスト屋根の上からカバーするように葺いていくことができます。その際の防水処理には特に注意を払って施工を行います。また、夏の湿気や、冬の結露対策も考慮して「換気棟」を設置することもご提案させていただきました。

 

工事の流れをご紹介します。
1)既存のカラーベストの上から防水シートを慎重に敷設
2)下から順に「スーパーガルテクト」を葺く
3)「換気棟」を敷設するための処理を行う
4)「換気棟」を設置して完了

 

 

 

 

 

いかがですか? 大型建築の屋根でも「カバー工法」でリフォームできることがおわかりいただけましたか? ゼファンでは、ご自宅だけでなく、マンションや事務所、工場などの屋根リフォームにも対応いたします。

 

 

ゼファンではただいま「雨漏り修理 お見積り金額10%OFFキャンペーン」を実施中。4月中に雨漏り修理のお見積をお申し込みいただいた場合、通常のお見積金額よりも10%OFFとさせていただきます! まずはお気軽にお問い合わせくださいね!

フリーダイヤル0120-03-8814

>> 一覧に戻る